×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

来年の運勢

HOME

来年の運勢をチェックしましょう!!

来年(2016年)の運勢の占いしてみましたか?まだの方はそろそろチェックしてみたい時期です。早めに来年の行動計画を俯瞰(ふかん)すれば、欲しいものを手にする可能性があがりますよ。

占いは所詮占いなので当たりはずれは必ずあります。これは無料占いでも有料の占いでも同じこと。結局のところ確実に未来を知る方法はいまだ確認されていません。

とはいえ、仕事、恋愛、結婚などのよくある悩み、借金、浮気、はてはW不倫などのディープで泥沼な悩みなど、個人の努力でどうにもならない悩みの解決に占いが役立つこともあります

当たらなくても起こりうることを示してくれるだけで、気づきがありますし、予防・対策を通じて自分のレベルを高めることにもなります。

占いの結果が凶であったら起きる可能性のあるトラブルに備えましょう。吉であっても油断はしないこと。管理人はそんな具合に占いと付あっています。

それでは、来年の運勢をチェック。まずは代表的な占術の特徴など見てみましょう。

━━━ 来年の運勢・占術の特徴 ━━━

 ◆ 星座占い

バースデーを起点に運命や来年の運勢が占われます。日本では13星座でなく12星座占いが主流で巻末占いでもおなじみに親しみやすさがポイントですね。

掲載媒体のもよりますが女子向けの鑑定が多いようで、結婚・恋愛・復縁・浮気など異性間のトラブルやイベントにチカラを注ぐ傾向です。

女性には年齢問わずおすすめ

 ◆ 九星気学

風水術の流れをくむ占いです。生年月日をもとにざっくりとした分類で占われるのは星座占いに似ています。

今年の全体運はもちろん、金運や恋愛運など複数の観点から年間の運勢が示されます。

結果は判りやすく実用的に表現される場合が多いようで、男女を選ばないところが貴重だと思います。

 ◆ 四柱推命

中華発祥の誕生日占い。各人の持って生まれた運命を探るというアプローチで年間の運勢を調べます。

かなり辛口の結果が伝えられる事が多いので、吉凶かまわず、素直に受け入れることができる心境の時に占いましょう。

これもわりと実用的な鑑定になり、恋愛だけでなく仕事・金運・ギャンブル運まで鑑定されていたりします。

━━━━━━

来年の運勢を占う占術はさまざまですが、ネットの世界だと一番メジャーなのは星座占いでしょう。実際、「来年の運勢」「今年の運勢」といった事なら、ポータルサイトで検索しても上位はほとんどが12星座占いです。

どれにしたら・・・と悩んだら、星座占いを試してみましょう!!
 

PAGE TOP